スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2011.09.25 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

9月13日

午後5時半頃 1分間ほどの発作 

 
我が家の給湯器の不具合の為、発作の起きる少し前に作業人が来ていて修理。 
家の中を行ったり来たできららとリーヤはかなり興奮していて吠えまくり。 
おやつでも上げて宥めておけば良かったんのかな? 

夜はゲリラ豪雨に見舞われ大変、大変 
多少の雷ならへっちゃらなんだけど、この日の雷はもの凄い激しいもので、停電までしちゃった。 
発作は起きなかったけど、心臓がもの凄くドキドキしていて怯えてました。
私も雷はへっちゃらだけどビックリしたもんね。 
きららは少し雷が小さくなったら寝てた 
強いね、この子は。。。

雨と雷が落ち着いたのは10時過ぎ。 
まだ恐怖があったのかビクビクモードで散歩。 
遅い時間なのに散歩しているワンコが多かったなぁ。 
あんな豪雨の中散歩は行かないよね。
行けない、行けない 

発作の度にオドオドしてるけど、ずーっとこの病気とお付き合いして行かなくちゃいけないんだもんね。 
発作が起きてもリーヤが安心出来るように私が強くならなくちゃ

2ヶ月は。。。

9月5日 
MRI検査の結果を持って掛かり付けの病院へ。

日曜日のせいか混んでる。
駐車場も満車で入れない。

きららとリーヤ、運転手を車に残して受付している数分、車の中では発作が・・・
置いて行かれたとオロオロしているところへ同じくオロオロしているきららが乗ってきたことに驚いて発作。
元々小心者で繊細な子だからね、たわいもない事で驚いちゃうんだろうね。

先生とのお話
結果のレントゲンの見落としがないかもっと細かくチェックしてくれるそうです。
今日から2ヶ月間「てんかん」の薬を飲みながら、発作の間隔・時間を気にしながら様子を見ていく事になりました。




梅雨の雨、夏の猛暑で大好きな公園にずーっといけなかったストレス。
きららが昨年からロケット花火の音がダメになってしまったので、公園を避けちゃったしね。
夜に自転車で連れて行ってあげました。
夜でもかなり暑い。
散歩していた時間は短かったけど、少し楽しそうでした。
満足が出来たかはわからないけど、ほんのチョットでもストレス発散出来てればいいなぁ。

家に帰ってご飯。
食欲旺盛。
食後の薬もちゃんと飲めたしね。

本日月曜日、きららとリーヤには何も予定ないのでゆっくり休んでね。


MRI検査

もしかしたら、この日記を読んで心配してくれている方がいるかもしれないので、まずは検査報告。
脳に異常が見られないとのことです。

今回お世話になった病院は「キャミック ひがし東京」という MRI、CTなど 検査専門と夜間救急を行っている病院です。
我が家からは20キロ程が離れているので、渋滞を心配して出発したら1時間早く着きすぎてしまいました。
着いたらすぐにリーヤを預け、説明を聞く。
検査は全身麻酔なのでとても心配でした。
病気があるなら早く見つけて治したいのでお願いしました。
この病院と掛かり付け病院と連絡を取り合いながら検査は行います。
検査が始まってから1時間半、終わったことを知らされ麻酔が切れるのにさらに30分待つ。
この30分が一番長く感じました。


先生から検査の結果を聞きやっとリーヤと会うことが出来ました。
目覚めはとても早かったようです。
診察室から出てきたリーヤは「帰る!」とまっすぐ出入り口へ。
私はどうでも良かったみたい、早くお家に帰りたかったみたい。
先生にご挨拶し病院を後に。
道中、嘔吐などもなく無事帰宅できました。

家に着いてから、少しずつ水を飲ませ、ご飯を食べ、その後何事もなく眠っています。
私も少し安心したせいか身体から力が抜け、立ってるのがやっとの状態になってしまった。
情けないな〜。

翌日、掛かり付けの病院に行きます。



今日も発作

9月2日夜11時半発作。
なんとか動画できました。
発作を見ていられず30秒ほどで終了。
リーヤもかなり不安なんだろうね。
発作が治まっても私の腕の中から出ようとしません。
丁度リーパパが帰ってきて嬉しさでなのかいつものリーヤにもどりました。
ホッ

3日、午前中に病院。
先生に昨夜の夕方の発作の動画を見てもらいました。
脳に異常がある可能性があるとのこと。
明日、検査病院の予約がとれたので行ってきます。
全身麻酔のMRIを含めて2時間位かかるそうです。
思い切り不安。
病名がはっきりすれば治療も出来る、少しは楽になるだろからね、頑張れリーヤ。


今思うと、7月に熱中症と思っていたのも発作だったのかもしれない・・・

今度は・・・

またまたリーヤです。
7月20日頃、朝の散歩が終わり家の中でのんびりさせようかと思ったときに熱中症らしき症状。

8月25日朝方、後ろ足がつっぱたような感じで痙攣(?)。
フローリングで寝ていたので、寝ぼけて滑ってビックリしたせいだと思っていたのであまり気にしてなかったのですが、その日の夜に同じような症状になってしまった
私に何かを訴えている様子。
そのとき、リーヤの目の前に蚊がいたので思い切りパーンと潰したら・・・発作らしきものは30秒くらいで治まったので様子見ることにして翌朝、病院に行って来ました。

夏バテ、暑さストレス。
そして、「てんかん」の疑いあり。

26、27日と注射をし発作の回数など経過を見ていくことになりました。
痙攣(?)が起きたら動画を撮ってきて欲しいと言われたけど、無理だよ〜


私がして上げられることは、なるべくストレスのない生活。
免疫力の食事を考えること。
病院に連れて行くこと。
あとは・・・???




こんな姿を見ると甘えたい為の偽装だったのでは・・・と思ってしまいます。
ただの夏バテであって欲しいと願います。







| 1/1PAGES |

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

Twitter

雨雲予測

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

しわ

others

mobile

qrcode